千葉県船橋市のホームページ制作・マーケティングの株式会社ノベルティ

BLOG

ブログ

2022.08.22

【実録ノベルティ】女性が多い職場で働く男性の声を聞いてみた!

中村花菜

ノベルティ

こんにちは!
千葉県船橋市のWEB制作会社 ノベルティのなかむらです。

そう、ノベルティはWEB制作会社。
そんなノベルティは、男女比が3:7と女性が多めなのです。

女性が多い会社というと「女性のギスギスありそう」とか「トイレとか諸々が気になる」とか「雰囲気が‥‥」とか言われたり言われなかったりするのですが、今回は広報として“実際のところどうなのよ”というところを徹底取材!

今回は、ノベルティのお兄さんりょうすけさんと元先生のたかみーさん、ひょっとこエンジニアの橋本さんにお話を聞いてみました〜!男性も女性もそうでない方も見ていってください!

目次

女性が多い会社への入社は抵抗はなかったのか

応募をする会社は、ある程度SNSやホームページでどんな人が働いているのか調べる人も多いでしょう。そこで女性が多いと知った時、あるいは面接の時に知った時に抵抗などはなかったのでしょうか。

な:ひょっとこエンジニアの橋本さんはありましたか?

ひょ:もともと美容専門学校や美容室など、女性が多い空間にいたことも多かったので、大きな抵抗はなかったですね。私は育児のコアタイム(我が家は20時就寝なのでそれまで)を大切にしているので、その辺りの理解を得やすそうだなと思っていました。入社前に小さなお子さんがいるスタッフのことをうかがっていたので。

な:なるほど。ひょっとこさ‥‥橋本さんは、家庭とのバランスを考えて会社を探していたんですね。では、りょうすけさんはどうですか?

りょ:特にありませんでした。

な:りょうすけさんもなかったんですね。では、たかみーさんはどうでしたか?

高:教員時代も女性が多かったので全く抵抗はなかったです!

な:たかみーさんも橋本さんと同様、入社前の環境もあったから特に何も感じなかったんですね。では、次の質問に行きましょう。

女性特有のギスギスとかあるのでは

ドラマや漫画では、女性同士のギスギスとかをよく見ますよね。やっぱり気になるところですから聞いてみましょう。

な:では、りょうすけさん!正直に教えてください!

りょ:これは‥男の僕には知る由もありません。少なくとも、僕目線ではそのような類の雰囲気を感じたことはありませんね。さっぱりサバサバしている酒井社長率いるノベルティですので、そもそもそういう厄介な雰囲気が発生する隙自体ない気がします。

な:なるほど。確かに酒井社長は、まさにサバサバ系なのでなさそうですね。橋本さんから見てどうですか?

ひょ:ないと思いますよ!

な:橋本さんがいうなら間違いないですね。最後にたかみーさんお願いします!

高:ちょうどいい距離感を保っているように見えるので、よくあるギスギス?的なものはないと思います。ただ、より良い制作物を作るためにお互いの意見を伝え合うことはあります!

な:それは、いいディスカッションですね!うんうん、ということはドラマ的なことはなさそうですね。

女性が多い会社と少ない会社の違い

男性陣から見て女性が多い会社と少ない会社の違いにはどんなものがあるのか気になるところです。

な:たかみーさん、違いにはどんなものがありますか?

高:女性が少ない会社は経験したことがないのですが、ノベルティは体育会系のノリみたいなものは全くないですね。会社には穏やかな空気が流れています。

な:確かに、密かに運動部いるのに体育会系のノリはないですね。橋本さんは、どうですか?

ひょ:「どんな人がいるか」だと思いますからね〜、難しいですね!ノベルティは今まで経験してきた会社さんと比べて、男性含めてみなさん細かい気配りが上手ですよね。そのほかは顧客層がうちの女性メンバーと重なる際に、その強みを活かしたマーケティングもしているので、その辺りは男性が多い会社と比較して強いですよね。

な:間違いないですね!橋本さんもとても気配り上手ですよ。りょうすけさんはどうですか?

りょ:僕にはノベルティ以外に比較できる会社がないので、何とも言えません。

な:そうなんです、りょうすけさんは元バンドマンなんですよ〜!そういった経験も今の仕事に活かしていてかっこいいです。

女性が多い会社のメリット

な:女性が多いならではのメリットってあるのでしょうか。たかみーさん教えてください!

高:仕事の進め方や作業が丁寧な人が多いです。自分には足りていない資質なのでとても助かっています。

な:性別問わず皆さんそうですよね。得意な人と不得意な人でバランスが取れている気がします。りょうすけさんどうですか?

りょ:個人的には、繊細で隅々まで気の行き届いたクリエイティブをなされる印象を持っています。特にノベルティの女性スタッフは全員、美的感覚がとても鋭いので、生まれてくるアイディアは漏れなく美しいです。

な:すごくわかります!酒井社長筆頭にデザインを担当するともさんやサポートをするみさきさん、皆さん美的感覚鋭いですよね。私も鍛錬したいトコロです。最後に橋本さんメリットはありますか?

ひょ:これも人によってしまうと思いますが、ノベルティはきれいだと思います!清潔感がありますね。そのほか家庭関連だと、産休や育休などの福利厚生は充実していて社内理解も高いので家庭に積極的な方にはメリットになりますね!

な:なるほど、福利厚生面ですね。確かに家庭を持っている人も多く、お子さんがいる方もいるのでそういったところは理解してもらいやすいかもしれませんね。

今後入ってくるメンズに向けて

な:今回インタビューにご協力いただいた3名からこれから出会うメンズの皆様に向けてメッセージをいただきました〜!では、お願いします!

ひょ:男子だからこう、女子だからこう、といった垣根なく接することが大切なのではないでしょうか。※とはいえ異性ではあるので、最低限のモラルは忘れずに!気配り上手でよく動けると喜ばれると思いますよ〜。

りょ:元教師、元バンドマン、元アパレル美容師の枠以外がまだ空いています。

高:トイレは別なので安心してください!!

なかむらのまとめ

橋本さん、りょうすけさん、たかみーさん今回はご協力ありがとうございました〜!

こうして改めて話を聞いてみるとそれぞれ違う視点だったので面白かったですね。(なかなか良い企画だったのではと思っている)

女性ならではの感性や視点というところもありますが、ノベルティひとりひとりの個性や性格も相まってそれが働きやすさや制作物、オフィスなど色々なところに現れていますね。

女性陣だけでなく男性陣も素敵な人たちなのでそういったバランスの良さもあると思います。

ノベルティが気になってきたよという方はぜひ採用サイトも覗いていってください!

中村花菜

広報,マーケター

事務のお姉さんをしながら行っていた広報活動で広報の楽しさに目覚め、ノベルティの広報さんへ異業種転身。
東リべのマイキーとにゃんこ2匹をこよなく愛しています。
「ノベルティの広報はなさん」として和久井先生に認知されるのが目標です☆
HOME | ブログ | 【実録ノベルティ】女性が多い職場で働く男性の声を聞いてみた!
CONTACT

お問い合わせ

お見積りの依頼やWEBに関する
お悩みがございましたら、
お電話かメールからお問い合わせください。

047-405-2227

お電話対応可能時間 平日/10:00~17:00

〒273-0005 千葉県船橋市本町5-1-1 船橋AUビル4階

船橋情報配信メディア

トコトコふなばし船橋情報配信メディア|トコトコふなばし

【船橋トコトコ大冒険メディア】として船橋の地域情報メディア、トコトコふなばしを運営。

船橋の観光スポットやイベント、グルメなど船橋の魅力を、熱く!ディープに!紹介しています。

また、船橋で活躍されている個人・企業の皆様への取材も実施しています。

船橋情報配信メディア|トコトコふなばしのとこっとちゃん

トコトコふなばしのキャラクター

とこっとちゃん

船橋に迷い込んでから船橋が気に入ってしまったトコ!

船橋を散歩しながら船橋のいいトコを紹介しているトコ。

船橋市内での取材はボクも行くトコよ~♪