千葉県船橋市のホームページ制作・マーケティングの株式会社ノベルティ

BLOG

ブログ

2022.03.14

【オタ活の実態】推しがある生活

中村花菜

プライベート

こんにちは!
千葉県船橋市のWEB制作会社 ノベルティのなかむらです。

お待たせしました。
お待たせしすぎたかもしれません。
『なかむらといえば、マイキー』そう馴染んできた、今日この頃。

そろそろ語る頃では?

ということでやっちゃいます!
なかむらのマイキー愛を語ろうブログでございます。
どうか、最後まで暖かい目でお付き合いください。

目次

出会い

実は、恥ずかしながら出会いは随分遅く、映画公開の告知が出た頃。
周りから勧められ、漫画を読み始めました。

当時22巻くらいまで出ていたのですが、速攻課金をし、約2時間で読み切りました。
こう見えて速読が得意で男性漫画なら、一冊5分くらいで読み切ります。

ここは、沼ですか?完全にハマりました。
漫画は、好きでしたが課金するほどハマっていたものはなかったので
周囲も「そんなにハマる?」と驚いていました。

始まったオタ活

元々、ハマるとハマりまくる性格なのでもう沼です。
中学生の頃は、仮面ライダー電王にハマり、部屋中仮面ライダーのポスターが貼られ
仮面ライダーの写真集を買って眺めていました。
(ほぼ、変態です。)

私の推しは、皆様ご存知佐野万次郎ことマイキー
あの笑顔ご覧になりましたか?
可愛いですよね?もう好きになりますよね?
闇落ち後も最高ですよね?
目の光が無くなっちゃうところもいいですよね?

失礼しました。
少々、取り乱してしまいました。

しっかりとハマってしまったので
まず和久井先生にマイキーを生み出していただいたお礼として課金をしたい!
ということでWEB漫画を全巻購入。
次に紙媒体ももちろん欲しいので全巻購入。
単行本が出るのを待つのは、無理なので毎週水曜日は課金。
こうして和久井先生のお礼の気持ちをお送りしています。

作品から作者へ

東京卍リベンジャーズを好きになり、作者の和久井健先生についても興味が湧きました。
まずは、相手を知ることから始めます。

和久井先生は、2004年に”新宿ホスト”という短編漫画で『ヤングマガジン新人漫画賞』佳作を受賞。
この作品が2005年に「別冊ヤングマガジン」に掲載されデビューをしました。

和久井先生の過去作品を調べようじゃないか!

  • 新宿スワン(2005年〜) 全38巻
  • Abaddon(2010年〜) 全2巻
  • セキセイインコ(2014年〜)全5巻
  • デザートイーグル(2015年〜)全5巻

和久井先生の代表作は、やはり新宿スワンですよね。
綾野剛さん主演で映画化もされ、多くのファンがいます。
和久井先生は、漫画になる前にスカウトの仕事をしていて
その経験を基に漫画を描いていたのだとか。

過去4作品を読みたくなったので、速攻全課金です。
(和久井先生にお礼の気持ちを込めて。←ここ大事)

セキセイインコ

新宿スワンや東京卍リベンジャーズとは、ガラッと印象が変わります。
男臭い話ではなく、ちょっと繊細なお話。

とにかく見て欲しいのは、イラストの綺麗さです。
和久井先生が絵本のようなメルヘンなものにしたいとのことで色鉛筆で色を塗ったそうです。
(可愛すぎるやろ!)
登場人物の目の中の色など細かいところに注目して欲しい!

女性の方も読みやすいと思います。

デザートイーグル

なにこれ。名作じゃん。(私の心の声)

もう最高ですよ。とにかく面白いしかっこいいです。
暴力×アングラ全開の和久井先生漫画って感じです。

イチゴの髪下ろした姿が、めちゃくちゃイケメンです。

全5巻で読みやすいので、ぜひ読んで欲しい。
というか5巻で終わってしまったのもったいない!

魅力

東京卍リベンジャーズの絵柄が変わったのは、お気づきの方が多いと思います。
マイキーは特に1巻の顔と最近の顔では、大きく変わりました。
これは、和久井先生がたくさんの読者層に届けるために絵柄を変更したそうです。

和久井先生のイラストは、とても綺麗なんです。
絵が上手いとか下手とかそういう次元じゃなくてキャラクターが魅力的。
グッズなどのイラストもとても綺麗で衣装や背景なんかも配色含めて最高です。

和久井先生は、作品を描くとき描いているキャラと同じ感情を乗せるらしく
泣いているシーンでは、自分も泣きながら描き
怒っているシーンでは、自分も起こりながら描くそうです。
だからこそ、私達も感情移入してしまうような場面が多いんですよね。

イラストももちろんですが、様々なシーンで出てくる名言。
これがもう私の胸を突き刺して貫通してます。
そう!ただのヤンキー漫画じゃないんだ!
だからこそ大人もハマってしまう訳です。

感謝

スタートは、東京卍リベンジャーズでしたが
そんなこんなで和久井先生が大好きになりました。

だってマイキーを生み出してくれたんですから。
本当に感謝してもしきれません。ありがとうございます。大好きです。

東京卍リベンジャーズを読んだことがある人も、ない人も
ぜひ一度、和久井先生の作品を読んで欲しいなと思います。
イラストや細かいキャラの特徴など見どころは、満載です。

東リベも終盤に差し掛かってきましたが
これからも全開課金で感謝の気持ちを送っていきます!

最後に

なかむらの推しがある生活は、いかがでしたでしょうか。
アニメや漫画だけでなく、趣味があるということはいいことだと思います。
気分転換にもなりますし、嫌なことが合った時の逃げ道にもなります。
趣味をお探しの方は、ぜひ東京卍リベンジャーズを読んでください。

そろそろ、アニメ全話を購入したいと考えています。

オタ活中のなかむらと絡みたくなった人は
ぜひ、Twitterのフォローお願いします。→マイキーなかむらのTwitter

中村花菜

広報,マーケター

事務のお姉さんをしながら行っていた広報活動で広報の楽しさに目覚め、ノベルティの広報さんへ異業種転身。
東リべのマイキーとにゃんこ2匹をこよなく愛しています。
「ノベルティの広報はなさん」として和久井先生に認知されるのが目標です☆
HOME | ブログ | 【オタ活の実態】推しがある生活
CONTACT

お問い合わせ

お見積りの依頼やWEBに関する
お悩みがございましたら、
お電話かメールからお問い合わせください。

047-405-2227

お電話対応可能時間 平日/10:00~17:00

〒273-0005 千葉県船橋市本町5-1-1 船橋AUビル4階

船橋情報配信メディア

トコトコふなばし船橋情報配信メディア|トコトコふなばし

【船橋トコトコ大冒険メディア】として船橋の地域情報メディア、トコトコふなばしを運営。

船橋の観光スポットやイベント、グルメなど船橋の魅力を、熱く!ディープに!紹介しています。

また、船橋で活躍されている個人・企業の皆様への取材も実施しています。

船橋情報配信メディア|トコトコふなばしのとこっとちゃん

トコトコふなばしのキャラクター

とこっとちゃん

船橋に迷い込んでから船橋が気に入ってしまったトコ!

船橋を散歩しながら船橋のいいトコを紹介しているトコ。

船橋市内での取材はボクも行くトコよ~♪