千葉県船橋市のホームページ制作・マーケティングの株式会社ノベルティ

BLOG

ブログ

2022.05.12

【第3弾 おすすめ映画】月に10本映画を観るなかむらが選ぶベスト

中村花菜

プライベート

こんにちは!
千葉県船橋市のWEB制作会社 ノベルティのなかむらです。

2か月ぶりのおすすめ映画”第3弾”でございます!!!

過去のおすすめ映画は、こちらから

なかむらのなかむらによるなかむら好みの映画紹介
ぜひ、最後までお付き合いください。

目次

アニメ

「アニメは、一切観ないんだよな~」って方も一度立ち止まってください。
大人だけでも楽しめて、お子さんと観るのもOKなアニメ映画ご用意しました。

今回は、『本気と書いてマジ作品』持ってきました。

私ときどきレッサーパンダ(2022)

なかむらの大好きなディズニー&ピクサーの最新作です。
Disney + の独占配信から始まり、4月27日からデジタル購入が開始しました。

舞台は、2000年代のカナダ・トロント。
主人公は、チャイナタウンに住む13歳のメイメイ。
母親の期待や、成長する上での心の変化、友達関係、気になるあの子
誰もが共感できるようなあるあるがとことん詰め込まれた映画です。

本作の注目する点は、制作チームの主要部署リーダーが監督を含めて全員女性なこと。

今までにないピクサー作品をぜひ、ご覧ください。

ミッチェル家とマシンの反乱(2022)

変わり者ぞろいのミッチェル家。
事前予習なしで、今すぐ観ても最高に楽しめる作品です。

Netflixオリジナル映画ですが、アニー賞で最多8部門に輝きました。

変わっててもいい、自分は自分だと認めてもらえる。

家族と観ても、子供と観ても、恋人と観ても、一人で観てもOK!
今週末の映画は、これに決まりですね。

スリラー

ホラー映画も好きですが、もちろんスリラーも好き。
身近にあるものや、身近な人が恐怖や脅威になるスリラー映画。

見始めたら不安で今日眠れないかも。。。

OLD(2021)

休暇で訪れたビーチで起こる不可思議な現象。
そこでは、時間の進み方が普通と違うのです。

ラストに向けて伏線回収をしていく感じが、とにかく気持ちいい。

どんどん老いていく体、それについていかない心。
小さな子供から大人になる描写は、とにかく不思議。

生きるということ、死ぬということを見つめ直すような作品でした。

消えない罪(2021)

過去に殺人の罪で服役し、出所をした主人公ルース。
出所後、周りの目はとても冷たく厳しいものでした。
そんな彼女は、離れ離れになった妹を探しはじめます。

途中までは、少しイライラしながら観てると
ラストには、「おっふ」となる作品です。

観終わって「あ~よかったね!」となる作品では、ありません。

主人公を演じたサンドラブロックが最高にいいのでぜひ。

人間ドラマ

ついつい観ちゃうよね、人間ドラマ。
やっぱり人は、共感をしたいわけですよ。

そんな今回持ってきたのは、モヤモヤ系の2本。

ドライブ・マイ・カー(2021)

国内外でも高い評価を得たこの作品。
「まだ観てないけど、名前は知っている」
なんて方も多いのではないでしょうか。

この映画は、村上春樹さんの短編小説が原作となっています。
演じるのは、素敵な演技派俳優の方々です。

3時間という長編映画ですが、時間を忘れて没入して観てしまいました。

文学的作品が好きな方には、おすすめです。

空白(2021)

事の始まりは、女子中学生の万引き未遂事件。
スーパーの店長に万引き現場を見られた少女は、道路に出てしまい
2台の車に轢かれ、そのまま死亡してしまいます。

追いかけたスーパーの店長、車を運転していたドライバー、亡くなった女子中学生の父親

学校での出来事うまくいかない家庭何もしない傍観者
SNSで叩く人それを煽るマスコミ

闇タイプの映画なので、お気を付けください。

あなたは、どの目線で観て、何を思いますか?

コメディ

スリラーを観て、人間ドラマを観て
心が疲弊したころに、コメディ映画でも観て心を浄化しましょう!

レッツ浄化!

パーム・スプリングス(2020)

舞台は、カリフォルニア砂漠のリゾート地”パーム・スプリングス”
そこで行われた結婚式に参加する付添人と新婦の妹。
いろいろあり、眠ると結婚式の日にリセットされるタイムループに閉じ込められることに。

ラブコメ×タイムループで最高です。
しかも二人でタイムループし続けるんですけど
やりたい放題だったり、気持ちの浮き沈みだったりがいい。

観てて楽しくなっちゃう作品です。

多分嫌いな人は、いないと思うので息抜きにぜひ見てほしい。

ホーム・スイート ホームアローン(2021)

大ヒット作品「ホーム・アローン」シリーズの第6作目。

いたずら好きな10歳の少年マックス。
例のごとく家族旅行に行くはずが、置いて行かれます。
ただ今作は、今までとはちょっと違います。

日本では、劇場公開されずDisney + で配信されました。

実は、酷評が多いのですがリメイク作と考えなければ大丈夫かなと。
確かにちょっとかわいそうだったりするんですけど
別作として観れば、これはこれで面白いです。

「過去作がめっちゃ好き!」という人にはおすすめできないかも。
むしろ「今までの作品は、観たことがない」という人の方がおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか。

気になる作品は、ありましたか?
たくさんの映画があるので、中にはハズレもあります。
面白いけど好みじゃないとか。
でも観てみないことには、わからないのでまずは観る!

皆さんの雨の日のおともにぜひ映画を添えてください。

それでは、また第4弾でお会いしましょう。

Adios!

中村花菜

広報,マーケター

事務のお姉さんをしながら行っていた広報活動で広報の楽しさに目覚め、ノベルティの広報さんへ異業種転身。
東リべのマイキーとにゃんこ2匹をこよなく愛しています。
「ノベルティの広報はなさん」として和久井先生に認知されるのが目標です☆
HOME | ブログ | 【第3弾 おすすめ映画】月に10本映画を観るなかむらが選ぶベスト
CONTACT

お問い合わせ

お見積りの依頼やWEBに関する
お悩みがございましたら、
お電話かメールからお問い合わせください。

047-405-2227

お電話対応可能時間 平日/10:00~17:00

〒273-0005 千葉県船橋市本町5-1-1 船橋AUビル4階

船橋情報配信メディア

トコトコふなばし船橋情報配信メディア|トコトコふなばし

【船橋トコトコ大冒険メディア】として船橋の地域情報メディア、トコトコふなばしを運営。

船橋の観光スポットやイベント、グルメなど船橋の魅力を、熱く!ディープに!紹介しています。

また、船橋で活躍されている個人・企業の皆様への取材も実施しています。

船橋情報配信メディア|トコトコふなばしのとこっとちゃん

トコトコふなばしのキャラクター

とこっとちゃん

船橋に迷い込んでから船橋が気に入ってしまったトコ!

船橋を散歩しながら船橋のいいトコを紹介しているトコ。

船橋市内での取材はボクも行くトコよ~♪