jQuery(ジェイクエリー)


ネイティブなJavaScript(ジャバスクリプト)は敷居高く感じてしまうため、初心者の人でも簡単にコーディング出来る様にする為の一番有名なライブラリです。
簡単にコーディング出来るだけでなく、ある程度難しいこともjQueryでは行うことが出来ます。非同期通信なんかもネイティブよりも簡単に扱うことが出来ます。
公式サイト
コピペで使えるCDN(コンテンツデリバリーネットワーク)
https://code.jquery.com/jquery-3.3.1.js


Swiper(スワイパー)


簡単にスライドが作れてしまうライブラリです。
カスタマイズ性も豊富ですし、レスポンシブのにも対応しています。デフォルトでタッチアクションなど設定されているので、とりあえずスライダーを設置したいときにお薦めです。
公式サイト


TweenMax(トゥイーンマックス)


大抵のリッチなアニメーションはTweenMaxで作られているといっても過言ではないくらい、アニメーション系JSライブラリの中で最も老舗でポピュラーなライブラリです。スクロールに合わせて動きを付けたいときに相性がいいです。ただ、スクロールの判定は別でコーディングする必要があります。
公式サイト


まとめ


上記ライブラリは簡単に使用できるので学び進めていくと物足りなくなってくると思います。
そんな時はインターネットの海へダイブしましょう。
もっと、おしゃれなスライダーやアニメーションが山ほど、インターネットの海には眠っています。
そんな宝探しのような工程を終えると自分なりのデザインやコーディングの呼吸が見つかってきます。


次のステージへ


自分なりの呼吸を見つけたら型を量産しましょう。
そのうちにコードがパーツ化していき、WEBサイトを見るだけで中のコードが透けて見えるようになります。
そうしたら、SPA(シングルページアプリケーション)やフレームワークを使ったWEBアプリケーションの開発にも挑戦してみましょう。

PAGE TOP