たべっ子どうぶつに入っている動物たちの中に
受け入れがたい生物が混入………..!?

 

 

 

 

ウサギの要素を感じられない「RABBIT」!!!!!!!!!!!!

これは、NO ラビッツ!!!!!!!!!!!

お尻(?)の丸くなっている部分は少しウサギっぽいかもしれません。うーん……

世の中を生きていたら、こういうことが多々あります。
目に見えない権力が働いて、事実を捻じ曲げられたり。6時半に来るはずの集荷が7時になっても来なかったり………….そう、世の中は理不尽なことばかりなのです。

そういった教育を子どもの内からしておくために「耳のないウサギ」が製造されているのかもしれません。「長いものには巻かれろ!」です!!!!

つまり、これはウサギなのです。

いい勉強になりましたね。

これはウサギ、これはウサギ、これはウサギ……………….

 

続いては、こちら↓

「MACAW」「PARROT」「WILD BOAR」、何の動物だろう…………
子どもの食べるお菓子なのに分からない自分が悔しい、、、夕方に子どものおやつを食べてる自分悲しい……….(でもおいしい!!!!)

たべっ子どうぶつ置いてくれてありがとう!!!!(弊社はお菓子が食べ放題)

答え合わせ

「MACAW」は、…………….コンゴウインコ

…………….

分かるわけがなかろう、もう人生で「MACAW」の文字を打つことはなさそう、サヨウナラ。

「PARROT」は、鸚鵡
なんだこれ、オウムって読むみたいです。
インコとかオウムとか、マニアックですねギンビスさん(製造会社の名前)

最後に「WILD BOAR」は、イノシシでした。
これは何となく予想できていたので当たっていました。嬉しい

さっき、製造会社の名前を調べようと思って袋を見てみたら、裏に動物の名前乗ってました(笑)

書いてあるんかい(笑)

食べっこ動物を食べたくなってしまった人はこちらをクリック↓

ギンビス-たべっ子どうぶつバター味-63g×10個

PAGE TOP