総合マーケティング

初期構築による内部施策と中長期的なSEO対策

検索エンジンからの集客というと、真っ先に思い浮かぶのがSEO(検索エンジン最適化)です。
SEO業者に頼まずに、自力で上位表示ができれば、大幅なコスト削減につながります。

現在、最近の検索エンジンは、内部対策を重視するようになっています。
Webサイト構築の時点で、コンテンツ内容や構造そのものがSEOを意識したものになっているかどうか、サイトの構造そのものが評価の対象となってきます。
SEO対策のスタートは、まずサイト運用の基盤となる初期の内部構築に力を入れ、売上に結び付くキーワードの調査・収集からWebサイトへの内部対策、必要に応じて外部対策を実施していきます。

但し、SEOという手段が全てのWebサイトで有効に機能するかというと、難しい場合も少なくありません。
そもそも商材的に検索エンジンマーケティングが合わないという場合を除くと、SEOが難しい理由のほとんどが、Webサイトでのコンテンツ量が少ないということです。

その場合は、コンテンツ量を増やしていくということをコツコツと実施していくしかありません。人気のキーワードで上位表示するには、数百または数千ページの情報ボリュームが必要になってきます。
以前は外部リンクを購入するなどして強引に上位表示する例もありましたが、検索エンジン側もWebサイトそのものの質を重視するようになって来ていて、リンク張りのSEO対策は逆効果になってしまいます。

コンテンツ量を効果的かつ簡単に増やせる手段は「ブログ」や「新着記事」の更新です。
このコツコツ積み上げていく作業を自社内でまかない、コストを抑えられるよう、WordpressなどのCMS導入による更新作業の軽量化がおすすめです。

O2Oマーケティング

O2Oは「Online to Offline」の略でネット上(オンライン)から、ネット外の実地(オフライン)での行動へと促す施策のことや、オンラインでの情報接触行動をもってオフラインでの購買行動に影響を与えるような施策のことを指します。
WEB上で行う様々な施策も、実際にユーザーである「人」を動かして初めて評価されます。
たとえば、実店舗をもつ飲食店や販売店などが、オンラインで割引クーポンやサービス追加クーポンを提供したり、Googleなどの位置情報サービスによって積極的に店舗の認知や来店を促したりすることなどがO2Oのわかりやすい例としてあげられるます。
O2Oの特徴として、マーケティング施策のコンバージョンの判断(効果測定)がしやすいことがメリット。

オンラインマーケティングでオフラインマーケティングのユーザーを獲得し、スムーズな導線で誘導することで、効果的に結果を上げることが出来ます。
O2Oマーケティングは、ITに詳しくない店舗オーナーでもその効果を実感・把握しやすい施策です。

リスティング広告で集客の頻度と精度を上げる

リスティング広告は、SEOでは補えないキーワードに幅広く網をかけることができます。
事業を積極的に大きくしていこうと思ったら、リスティング広告にも積極的にチャレンジしていく必要があります。

コツコツ積み上げていくSEO対策と違い、狙ったターゲットユーザーに対してダイレクトにアプローチできるリスティング広告には、従来の広告には無い大きな魅力があります。

1、クリック課金システム

一般的に他の広告は、それをお客様に見ていただけたかどうかに関わらず、掲載そのものに課金されますが、リスティング広告はクリックされるまで課金されません。

2、入札制

他の広告のように、掲載に際して数十万・数百万を支払う必要がありません。数千円から始められるし、1クリックあたりの金額を自分で決めることができます。

3、持続的

ほとんどの広告手段は、掲載された瞬間がピークで、効果が少しずつ減少していきます。リスティング広告は、商材によって季節変動はあるものの、持続的に効果を発揮し、月々の見込みが立てやすいです。

しかし、他の広告媒体に比べて非常に難解な広告手段なので、代理店を通さずに、自社で上手に運用できている企業はほとんどありません。

最近は入札単価が高騰し、また広告の仕組みも複雑・高度化してきているので、ただ単にキーワードを集めて入札するだけでは、成果が出なくなってきています。
初期設定はもちろん、継続的にキメ細かい設定をしていけるようなアカウント構造を構築することが必須です。

Webサイトの最適化で顧客獲得率を向上

いくら検索エンジンからの来訪者が増えても、Webサイトの内容が充実していなくては問い合わせにはつながりません。
せっかくWebサイトへの集客にコストをかけても、離脱率が高いサイトでは意味がないのです。

すでにWEBサイトを持っている場合、持っていない場合に関らず、次の3つを意識しながら、徹底した作りこみを行っていきます。

  • 集客キーワードを意識したコンテンツを作る
  • 比較検討されるWebサイトよりも明らかに良いWebサイトにする
  • お客様が資料請求やお問い合わせ等の行動をスムーズに行える導線を作る
Copyright 2017 千葉県船橋市のホームページ制作・マーケティングの株式会社ノベルティ